魅せよう大人の背中

~共に育もう大人力~

 

 

 今年度相模原市P連の新会長を務めさせていただくことになりました、小山中学校PTA会長3年目になります、神谷昌義と申します。 

 

日ごろより単位PTAの皆様には、相模原市P連の事業へのご理解とご協力を賜りまして、心より感謝申し上げます。

 

相模原市P連は、昭和24年相模原町PTA連絡評議会として発足し、今年で67年目を迎える歴史の深い団体で、現在市内小中学校PTA100校が加盟し、昨年度は政令市PTAとして神奈川県PTA連絡協議会より分離独立し、日本PTA全国協議会に加盟させていただくこととなりました。 

 

平成29年度は「魅せよう大人の背中~共に育もう大人力~」というスローガンにさせていただきました。

最近では、子どもたちの自己肯定感が低くなっている!ということや、ゲームやスマホの普及により、コミュニケーションの希薄化が懸念される!

ということも耳にするようになってきておりますが、果たしてそれは、子どもたちの問題なのでしょうか?

まずは、その子どもたちを見守る私たち責任世代である大人たちが、このPTAの活動を通じて、共に学びあい、課題を共有し、人と人とのつながりを大切に深めていきながら、少しづつ親として、教師として、大人として成長していくその姿を見せていくことこそが、最大の教育にもなるのではないかと思っております。 

 

PTAの活動は誰かがするものでもあり、誰かがやってくれるものでもあります。

でも、その誰かがやるものを一所懸命に楽しんで取り組んでいく姿を見せていくことや、

またその誰かがやってくれるものを通じて新たな出会いや学び、様々な気づきを得ることで、成長しいける素晴らしさを伝えていくこと。その魅力ある背中を見せていける大人になっていけることこそが、今どきの子どもたちを成長させていくためのきっかけにもなると信じております。 

 

今から2年前、僕自身がこのPTA活動に参加するまでは、PTAなんて必要ない!と心から思っておりました。あの役員決めの時の雰囲気の悪さ、いやいや引き受けてしまう人の好さそうなお母さんたち、みんな嫌がってんだからそんなもの無くしてしまえ!くらい思っていたと思います。それが!いざ参加してみると、様々な学校行事やイベントにしっかりとPTAが協力していたり、また地域とのつながりや結びつきを作っていたり、そして相模原市P連ともなると、教育行政ともかかわっているということや、PTAというものが学校だけではなく、地域の小中学校、公民館、はたまた日本PTAにまでつながっている!ということなど、この2年間のPTA活動を通じて初めて、保護者と教師、そして地域の大人たちがしっかりとタッグを組んで子どもたちの育成環境を創り上げているとても大切な組織だ!ということを深く実感させていただきました。そしてこのPTA活動とは、会員の皆様誰一人欠くことなく、ご参加いただけることで滞りなく運営できる組織だということも深く理解できるようになってきました。 

 

最近では、マスメディアからもPTAに対する否定的な報道も安易に流されており、

以前の僕のように無知な保護者にとっては、だったら退会しても良いんじゃないか?と思わせてしまうような報道もなされています。

 

今は時代も昔と違って大きく変化してきております。

 

PTAそのものが発足した当初は、大家族が当たり前、女性は家にいるものだ!と言われていた時代から核家族化が進み、男女共働きが当たり前、シングルの家庭も増えてきている中で、子どもとのかかわりが十分とも言えない家庭も増えてきております。

 

だからこそ、これからのPTAというものをしっかりと見直すべきところを見直し、今の時代に即した形で出来るPTA活動というものをしっかりと模索しながら、私たち大人が笑顔で参加できる活動を、会員の皆様に必要ない、退会したいと言わせてしなうような組織ではなく、絶対に必要だ!ぜひ参加したい!そう言っていただけるような組織創りを、今現在役員をお引き受けいただいている皆様の叡智を結集し、全国の模範となるようなPTA組織を相模原市P連としても創り上げていく所存でございます。 

 

相模原市P連は相模原市P連という組織があるのではなく、各単位PTA同様、会員の皆様一校一校を欠くことなくご参加いただけることで、成り立つ組織です。言わば皆様の学校そのものが相模原市P連でもあります。

各単位PTAでは解決できない問題や課題をブロックで共有し、それを相模原市P連がしっかりと吸い上げていきながら、共に課題解決に向けて歩んでいく。

また今後の未来を担っていく子どもたちやその子どもたちを育成していく大人たちを応援していける地域最大の組織として、皆様のご協力とご理解を得ながら今後も邁進してまいります。

 

結びになりますが、今後の単位PTA皆様のますますのご発展とご多幸を祈念申し上げ、わたくしからの新任の挨拶とさせていただきます。

 

事務局

○JR横浜線相模原駅下車、神奈中バス (直行)
  上溝行き 「市民会館前」 下車徒歩1分
  富士見町経由上溝行き 「中央小学校前」 下車徒歩1分
○小田急線相模大野駅下車、神奈中

  バスJR相模原駅行き 「相模原警察署前」 下車徒歩5分



相模原市立小中学校PTA連絡協議会事務局

〒252-0236 相模原市中央区富士見6-6-13相模原教育会館1階  

TEL・FAX 042(730)3014

メールアドレス sagamiharasipta@tbr.t-com.ne.jp     

(直通) 担当:柳橋智子、松崎美幸市P連事務局の一業務は、午前10から午後4時です。 水・土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月4日まで)はお休みです。